会社案内

ご挨拶

梅雨の候 ではありますが、今年は梅雨っぽくありませんね。

ここ数年の例にもれず、異常気象です。異常が通常になってきてしまいました。


さて、まったくお天気とは話が変わりますが、このたび弊社ではFAXを廃止することにしました。

在宅勤務でも会社のFAXにアクセスはできるのですが、やはり効率が悪いとのことで、営業現場からの要請もあり、思い切って廃止することにしました。

折からの、河野太郎行政改革担当大臣の行政官庁への「FAX廃止令」が追い風になるでしょうか? 期限は6月末だそうです。

時代の流れは「ペーパーレス」ではありましたが、パンデミックが、改革の時計の針を進めたのは確かなようです。


さあ、いよいよ、東京オリンピック・パラリンピックが開催されますね。新型コロナも収束したとは言えず、世論も賛否両論ありで、私ども、イベントに携わっている者は、ずっと戦々恐々としていました。業界全体、そうだったのではないでしょうか?

パブリックビューイングなどの規模縮小が立て続いていますので、まだまだ予断を許しませんが、時代に対応しながら、粛々と歩んでまいりたいと思います。


ワクチン接種が進みます。一日も早いコロナ収束を祈念します。


※写真は「コロナ収束を祈る花火」です。


2021年6月吉日

株式会社エージーエーコーポレーション

代表取締役 金子みどり

会社概要

会社名 株式会社エージーエーコーポレーション
本社所在地 〒175-0081 東京都板橋区新河岸1-15-5
設立 1990年11月20日
TEL 050-3646-2333
E-mail info@aza.co.jp
資本金 70,000,000円
代表者 代表取締役/金子みどり
従業員数 84名(2021年4月現在)
売上高 7億6500万円(2021年2月決算期)
取引銀行 三井住友銀行
三菱UFJ銀行
みずほ銀行
武蔵野銀行
主要取引先 住友不動産ベルサール株式会社
株式会社ティーケーピー
エイトレント株式会社
ヒルトン東京
株式会社八芳園
ダスキンレントオール各店
主要仕入先 パナソニックシステムソリューションズジャパン株式会社
株式会社キクチ科学研究所
ヒビノ株式会社
株式会社テレビ朝日サービス
エクサ株式会社

アクセス

お車でお越しのお客様
首都高速5号池袋線 中台ICから約3.4km
※ 付近に道幅が狭い道がございます。ご注意ください。
電車でお越しのお客様
都営三田線 高島平駅・・・・・徒歩15分
JR埼京線 浮間舟渡駅・・・・・バス10分、バス停(新河岸都営住宅入口)より徒歩5分

沿革

1990年 創業。カラオケを中心に都内で展開。
1994年 通信カラオケの販売と同時に、カラオケボックスに市場を広げる。
1995年 通信カラオケの短期レンタル開始。レンタル会社、ホテル、会館に営業範囲を拡大。
1997年 液晶プロジェクターのレンタル開始。
1998年 折からのパソコン・プロジェクターを用いたプレゼンテーションの流行により、液晶プロジェクターのレンタルが増加。機材の充実をはかる。
2000年 高輝度機、大型機を導入。東京ビッグサイト、幕張メッセなどのイベント会場の利用が増加。ホームページ立ち上げ。
2001年 インターネットの顧客が増加。WEB上に販路拡大。
2002年 ホームページをリニューアル。ホテル顧客販路拡大。インターネット顧客増加。
2003年 ビデオカメラによるライブ中継の需要が増加。撮影機材の充実をはかる。通信カラオケ販売部門の廃止。レンタル事業に特化。
2004年 編集部門の設立。撮影機材、編集機材の充実をはかる。
2006年 業務拡大に伴い、本社を板橋区大山東町より豊島区要町へ移転。
2007年 業務拡大に伴い、板橋区小茂根に第二倉庫を開設。
2008年 映像制作部を設立。資本金4,000万円に増資。
2009年 ホームページをリニューアル。サイト上でのクレジット決済を導入。
2010年 業務拡大に伴い、倉庫を板橋区小茂根から板橋区向原に移転。
2012年 業務拡大に伴い、本社を板橋区東坂下に移転。
2014年 金子みどり 代表取締役 就任。
2015年 ホームページ リニューアル。スマートフォン対応を強化。
2017年 在庫管理業務にハンディーターミナルを導入。
2018年 デジタルクリエイティブソリューション部、ディストロマーケティング部 創設。
2019年 業務拡大に伴い、本社を板橋区新河岸に移転。
ホームページリニューアル(カタログ休刊。デジタルに移行)
資本金7,000万円に増資。
2020年 新型コロナ禍による配信需要に対応。
新規事業として、スタジオ事業「ドテスタ」開始
プラットフォーム「azastream」を開発。